伝説のZ遣いが迎える
フェアレディZの聖地。

オリジナルZスポーツパーツと、レース活動から得たノウハウで、
みなさまのカーライフをより楽しく

Zの遺伝子が繋ぐZへの想い

元レーシングドライバー / 株式会社セントラル代表
柳田春人

富士スピードウェイで、1969年5月に開催された『富士ロードレースミーティング』でデビューウィンを飾る。71年からはレーシング240ZGをドライブし「富士グランドチャンピオンシリーズ」をはじめとする70年代のレースで活躍。「Z遣いの柳田」「雨の柳田」との異名を持ち、レーシング240ZGの遣い手として数々の戦歴・伝説を残した。
今もなお、誰よりもフェアレディZをこよなく愛し、また知り尽くしたZ乗りの第一人者。

レーシングドライバー
柳田真孝

Z遣いの柳田生粋のZスピリッツを受け継ぎ、国内最高峰のSUPER GTなどで活躍。'03年と'10年にはGT300クラスにフェアレディZで参戦し、シリーズチャンピオンを獲得。親子2代に渡りZのチャンピオンを獲得し、「Z遣い」であることを証明した。'11年、'12年には上位クラスであるGT500クラスで、シリーズチャンピオンを獲得しSUPER GTにおいては史上初、2クラス連続制覇という偉業を遂げた。

Information

2022.7.14
価格改定のご案内
2022.6.24
新型フェアレディZ デモカー装着予定パーツ発表
2022.6.24
ホームページをリニューアルしました
2020.6.1
当面の間、営業時間を9:00〜18:00に変更いたします

PageTopへ